ブログ・お知らせ

ホーム​ > ブログ・お知らせ

​ブログ・お知らせ

頭痛は猫背が関係する!?


ごう整骨院伊万里院の片岡です。

当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

今回のテーマは『頭痛は猫背が関係する!?』です。

病院に行って、レントゲン検査やMRI検査をしても異常なく、先生からは肩こりや自律神経の問題による

片頭痛と言われたりします。治療と言えば薬を処方されて終わり。ということが多く、薬を飲んだ時は頭痛が

少し良くなっても、時間が経つとまた頭痛がする。そうゆう状態を繰り返ししている患者さんが、当院には

多く来院されています。

そうゆう肩こりや自律神経の問題の方の多くは、頸椎がストレートネックになっていて、猫背になっている可能性が高いです。


ストレートネックとは、

ストレートネックは、悪姿勢でスマホを長時間操作することで生じやすいため、スマホ首とも呼ばれています。

スマホやパソコンを操作する際は、自然と頭部を肩より前に突き出す姿勢になります。

この姿勢を長く続けると頭の重みで首の周辺には相当な負担がかかり、負担がかかった状態が長く続くと頚椎がまっすぐになり、

ストレートネックになってしまいます。

人の頭はボーリングの球ひとつ分の重さがあり、あの重いボーリングの球を首が支えているとイメージしてください。

悪い姿勢を続けていると、首に相当な負担がかかってしまうのです・・・


猫背はストレートネックになりやすい!

猫背(前かがみの姿勢)は、首の周辺に絶えず負担が生じストレートネックになりやすい傾向があります。

また、妊娠や出産を経験した女性は骨盤が前傾する「反り腰」になりやすいですが、反り腰になると腰だけでなく首にも負担がかかるため、

反り腰の方はストレートネックにもなりやすいんです。

さらに、ピアノの演奏などの特殊な姿勢を続けることもストレートネックの原因になり、ストレートネックはピアニストの職業病だとも言われています。


猫背と頭痛

頚部前屈と猫背で、長時間同じ姿勢で作業すると、僧帽筋を中心とした頚椎後部・上背部の支持筋肉の緊張が強くなり、慢性的な首肩こりの原因となり、首肩こりが酷くなると頭痛になってしまいます。

また同筋肉群は、自律神経への影響が強く、硬く凝り固まってしまうと副交感神経が弱まり、集中力や作業効率の低下、気分障害の原因にもなります。


まとめ

このように頭痛になる原因が姿勢からくる「猫背」や「ストレートネック」ということがあるんです。

こういった猫背やストレートネックにならないように、同じ姿勢で長時間作業することを控えることも大事になってきますし、

途中休憩を入れストレッチなどを行うことで、事前に防ぐこともできます。

でも今、猫背やストレートネックになっている方は、自分で治すことはほぼ不可能に近いです。

まずは整骨院や整体院で猫背やストレートネックを治し、その予防としてストレッチや筋トレをすることをお勧めします。

当院は猫背から起こる肩こりや頭痛の専門院です。

まずデータで確認できるように、徒手検査や姿勢分析を行い、それを元にカウンセリングを行います。

そして患者さんに治療期間や通院頻度をきちんと伝えてから治療に入っていきます。

安心して通院していただけるように心掛けていますので、頭痛でお悩みの方は是非ご相談ください。

一人一人に合った解決方法をご提案いたします。



★伊万里駅より 徒歩3分 ★食道園の真向かい

ごう整骨院伊万里院 〒848-0041 佐賀県伊万里市新天町560-2

TEL:0955-25-9535

【施術受付時間(予約優先制)】 平日 9:00~21:00 日曜 900~12:00

※第3土曜は9:00~12:00まで 以下の日時は完全予約(予約は前日までに) ※水曜 9:00~12:00 休診日 祝日

【公式ホームページ】

https://www.go0501.com

当院が行っているSNS 【Facebook】 https://www.facebook.com/gogo0501 【LINE@】

@feh7477a https://line.me/R/ti/p/%40feh7477a

​カテゴリー

​アーカイブ

​最新の記事

​タグクラウド